<a href=”http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/yellowjackets/” class=”what3″>新規公演決定!【 YELLOWJACKETS 】</a>

2019. 2.26.tue & 2.27.wed
イエロージャケッツ

コンテンポラリー・ジャズ界を牽引するL.A.長寿バンド
新作『Raising Our Voice』を携え繰り広げる白熱のステージ

> 詳細はこちら

<a href=”http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/judy-ongg/” class=”what3″>新規公演決定!【 ジュディ・オング バースデーライヴ Vol.3 – Always – 】</a>

2019.1.26.sat
JUDY ONGG

「魅せられて」の大ヒットから幅広い活躍で人気の歌手
ジュディ・オングが新譜を携え贈るバースデーライヴ

> 詳細はこちら

<a href=”http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/hilary-kole/” class=”what3″>新規公演決定!【 HILARY KOLE 】</a>

2019. 1.4.fri – 1.7.mon
ヒラリー・コール

暖かな歌声と端正な美貌でリスナーを魅了
“ジャズ界の新歌姫”ヒラリー・コールが新年を彩る!

> 詳細はこちら

B1第11節、連勝を伸ばすのは川崎か? 栃木か?

川崎ブレイブサンダースが栃木ブレックスを迎え撃つ。『2018-19 B1リーグ戦』第11節に11勝6敗で中地区2位に位置する川崎が、15勝2敗とスタートダッシュに成功した東地区1位・栃木と対峙するのだ。【チケット情報はこちら】10月下旬の4連敗がブレーキになっている川崎だが、ここ最近は5連勝の後、アルバルク東京に1敗を喫し、その後2連勝と上げ潮にある。5連勝の始まりとなった10月27日・琉球ゴールデンキングス戦でニック・ファジーカスが先発に復帰し、先…

自ら熱望したジュリエット役で葵わかなが初の舞台へ

連続テレビ小説「わろてんか」でヒロインの藤岡てんを演じるなど、若手注目株として期待されている葵わかな。そんな彼女が、小池修一郎演出の『ロミオ&ジュリエット』で初舞台、初ミュージカルに挑むことになった。【チケット情報はこちら】今回オーディションの末に出演が決まった葵だが、このジュリエット役は初めて自ら「やってみたい」と熱望した役だという。「私が思うに、このお話ってすごく幸福で、でも悲劇的でもあり。その塩梅が私にとってはまずツボで。そして愛し合うふた …

パロディ満載、福田雄一演出舞台で橋本さとしが予言者役に!

ブロードウェイで話題のコメディミュージカルを、福田雄一の上演台本と演出、ミュージカル&音楽界の実力派キャストで贈る『サムシング・ロッテン!』。タイトルは「何かが腐ってる!」という意味だ。物語は1595年のイギリス。売れない劇作家ニック(中川晃教)は、スター劇作家のシェイクスピア(西川貴教)に対抗心を持ちつつ、弟のナイジェル(平方元基)と劇団を運営している。が、運営に行き詰まり、妻(瀬奈じゅん)の目を盗んで予言者ノストラダムスを訪ね、お告げ通りに歌あり…

鬼才アラン・ギルバートが都響と待望の再協演!

7月の首席客演指揮者就任披露コンサートでは、未知数で柔軟性に富んだシューベルトとマーラーを振り、あらためて都響との相性の良さを聴かせてくれたアラン・ギルバート。10月にはNDRエルプ・フィルを率いて来日したばかりだが、12月に再び都響に戻ってくる。オーケストラとのさらなる可能性を追究した最新のプログラムは指揮者の音楽に対する貪欲な姿勢と、都響との爆発的な化学変化(ケミストリー)が期待される内容だ。チケット情報はこちら定期Bシリーズと都響スペシャルでは…

【新規公演決定】コナー・ヤングブラッド ~フォーキー・ソウルな歌声と映像的なサウンドで注目を集める若きシンガーソングライターが待望の初来日~

Billboard-Live Tokyo What&#039;s New Billboard-Live Tokyo What's New http://www.billboard-live.com/ h …