ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)、通算19枚目のスタジオ・アルバム『Out Of The Blues』

自身のルーツであるブルース・ミュージックに回帰した通算19枚目のスタジオ・アルバム!! レイ・パーカー・ジュニア、チャーリー・セクストン、ジム・ケルトナーといった超一流ミュージシャンたちが参加…

奇跡の発掘!ジョン・コルトレーン(John Coltrane)の完全未発表スタジオ録音作『ザ・ロスト・アルバム』

まさに歴史的遺産! 録音から55年を経て奇跡の発掘!マッコイ・タイナー~ジミー・ギャリソン~エルヴィン・ジョーンズという通称・黄金のカルテットを率いて、1963年3月6日にニュージャージーのヴァン・ゲルダー・スタジオで行った公式セッション。名盤『ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン』録音前日に行われたセッションで、充実期のカルテットの姿を余すところなく捉えている。全世界同時発売…

タワレコ限定EDMコンピ『NO EDM, NO LIFE. presents RAVE BUTTERFLY』6月13日発売

ATOM TOKYO x avex EDM x TOWER RECORDS トリプル・コラボ実現!アフロジャック、アーミン・ヴァン・ブーレン、アクスウェル、ダッシュ・ベルリン、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイク、ニッキー・ロメロ、ハードウェル、W&W、イエロー・クロウ、ゼッド等、世界中を踊らせる名曲がズラリ…

日本レコード協会、2018年5月度「ゴールドディスク認定作品」を発表。King & Prince『シンデレラガール』とTWICE『Wake Me Up』が「ダブル・プラチナ」認定

TOWER RECORDS ONLINE – 主要記事 TOWER RECORDS ONLINE – 主要記事 http://tower.jp/feeds/article http://tower.jp/article/ …

世界初CD化!バーンスタイン『ハーバード大学でのノートン講義全集』(13枚組)

1973年にバーンスタインが母校ハーバード大学で行った6回にわたる「チャルズ・エリオット・ノートン詩学講義」の全貌を収めたもので、1974年11月に当時のCBSから6セット、LP14枚のボックスとして発売されました。ピアノでの部分演奏を含むバーンスタインの講義のほかに、個々の講義で取り上げられた作品についてはコロンビアのセッション録音が収録されています…

バーンスタインのソニー時代の代表的名盤を凝縮!『グレイテスト・レコーディングス』(16枚組)

ベートーヴェン、自作自演、盟友コープランドの作品、ドヴォルザーク「新世界」、マーラー、ガーシュウィンとモーツァルトでの弾きぶり、「春の祭典」第1回録音など、代表的な名演が盛り込まれています。全てオリジナル・アナログ・マスター(2チャンネルおよび3チャンネル、モノラル)から新たにリマスター&リミックスされた2018年最新リマスター音源を使用!…